おすすめのアプリ、MEETUP ミートアップ

ミートアップというアプリをご存知ですか?ニューヨークで2002年にできたんです!結構古いですよね?アメリカでも流行っていて、特にサンフランシスコがテクノロジーの聖地だからかみんなよく知っているアプリの一つです。

 

IMG_6801

 

ミートアップには二つの役割があります。

一つ目はオンラインで共通の趣味や興味のグループに登録し、実際に会いそのグループで活動します。
二つ目は自分自身でもグループを作ることができ、まとめ役になれるんです。まとめ役になる場合、このアプリに料金を払います。ちなみにこのアプリは出会系が目的ではありません。グループによっては出会系を目的にしている物がありますが、それ以外は基本的に違います。

大人になると、新たな出会いを見つけるのが難しくなりませんか?いつも決まった旧友とあそび、会社帰りは同僚と飲みに・・ミートアップを使うと新たな友人が見つかるかもしれません。

このグループ本当に様々な物があります。一例を挙げると、テニスの会・テニスといっても、パロアルトのテニス、一定のレベル以上のテニス、おふざけテニス、テニスを習う会などがあります。

他の物で一例を挙げると、
ランニングの会・料理の会・英語を学ぶ会・若いコンピューターのエンジニアの会、起業家の会、ハイキングの会、料理の会、食通の会、ワインの会、ゲイレズビアンの会、日本人の会、日本語を勉強している会、サッカーの会、20代で出会いを求めている会、アジア系アメリカ人の会など本当に様々な物があります。

IMG_6799 IMG_6796

Read More

Advertisements

Artisanなアイスクリーム! Humphry Slocombe (ハンフリースローコンビー)

Humphry Slocombe のアイスクリームの特徴はなんとこんなものもアイスクリームに使う????という驚きの組み合わせばかりなんです!

ただ驚くものが入っているばかりでなく、その組み合わせが本当に美味しいんです!

フレーバーのをごらんください!

ベーコン?きゅうり?ハラペーニョ?生ハム??

えええ?ですよね?

ではでは、お店の説明に移っていきます。本店とフェリービルディング内の店舗について説明したいと思います。

まず本店はミッションエリア、Harrison st / 24th stの角にあります。

IMG_5521

看板が小さく少しわかりにくい店構えです。平日に行ったので並ばずに食べれました!ヤルプには休日は並ぶように書いていました。

IMG_5522

本日のフレーバーは↑こちらでした!ハンフリースローコンビーはブルーボトルとも提携しています!

 

IMG_5523

シークレットブレックファースト、スモークドアーモンドを食べました!

IMG_5526

少しバーボンが効いていましたが、美味しくあっという間にぺろりでした!こちらには水が置いていません。頼んだら出してくれましたが、混んでいたらわかりません。アイスクリームを食べてめっちゃ喉乾く!!という方は、お水を持参してもいいかもしれません。

 

Read More

サンフランシスコ1お気に入りのレストラン HOG ISLANDS OYSTER CO

日本人の友人がサンフランシスコにきたら、どこのお店に連れて行く?

と聞かれた時に、間違いなく思いつくのがここのレストランです!

サンフランシスコにはシーフードのレストランはたくさんありますが、その中でも群を抜いて美味しいレストラン、

それがフェリービルディング内にある、HOG ISLANDS OYSTER CO (ホグアイランドオイスター)です。

IMG_5503

(↑フェリービルディング)

IMG_4838

IMG_4840

ここは予約ができないので毎回並びます。でも逆に並べば確実に美味しいものが食べられるのでオススメです。

並ぶのは外です!しかし、景色がとてもよく、ベイブリッジも見えます!

Read More

アメリカ人はモノグラムがお好き!(monogram:自分の名前のイニシャルを入れること)

私はモノグラムのサービスが大好きです!小物でもなんでも自分の名前やイニシャルをいれると、特別な感じがします。私の場合名前が三文字でMAOなので、イニシャルではなく、そのままMAOといれる場合もよくあります!
FullSizeRender 2

IMG_5421

アメリカにはたくさんモノグラムが入れれるサービスがまーたくさんあります。(別料金を取られますが、大概良心的な値段です。)アメリカ人ほどモノグラムが好きな人種はいないんじゃないでしょうか?

例えば、少し変わった物にモノグラムをいれるとしたら、Tシャツ!タオル!ジャージ!パジャマ!ワイングラス!などがあります。

今回は私のお勧めのモノグラムを入れれるブランドを紹介したいと思います。

その前に、モノグラムの入れ方にもマナーがあるのはご存知ですか?女性と男性で文字の配置が変わってきます。

Read More

《レシピ》アメリカでも流行りの手作りグラノーラ

IMG_5372 IMG_5373

 

アメリカでもオーガニックのこだわっているグラノーラは$10越えも当たり前です。今回の量でメイソンジャー大のサイズ2個出来上がりました。自分で作ると、1瓶あたり$4−5でできます。

せっかくなので、自分でこだわった材料で好きな味で作ってみたいと思いませんか?オーブンさえあれば1時間くらいで簡単にできます!包丁もつかわないんですよ?

ではでは、アメリカのレシピをいくつか見てfoodiemao流にアレンジして作ってみた、グラノーラのレシピを紹介します。

Read More

《レシピ》アメリカの国民の味!Chili (チリー、チリコンカン)

アメリカの国民食チリコンカンをご存知ですか?アメリカではチリーと呼ばれていて、昔はメキシコだったテキサス州が起源のアメリカで人気のある国民食です。牛ひき肉、玉ねぎを炒めてトマトや豆と煮込んだ料理です。日本の人気度でいうと、カレーライスや肉じゃがのようなイメージです!ホールフーズのスープ売り場には必ずと言っていいほど置いている、料理です。

IMG_5234

日本ではあまりチリーを見かけませんよね?ですから、ぜひみなさんで作ってみてください!

アメリカのいろいろなレシピを見て試行錯誤の上たどり着いた私のチリーレシピです!

少しスパイシーです!

ルークにも他のアメリカ人の友人にも美味しいと言われました!

Read More

《ニューヨーク》大行列!アメリカで超有名料理評論家アンソニーボーディンも認めた$10中華の味

アンソニーボーディン ( Anthony Bourdain )とはアメリカで超超有名なシェフであり料理批評家でありNo reservationsという料理の有名紹介番組のホストも務める、料理界のドンなんです。そんな彼も認めた味がタイムズスクエアに近いエリアにありました。

IMG_5166 IMG_5163

そのお店は、

Xi’an Famous Foods 

IMG_5159

お昼時にお店を覗くと、1時間は待ちそうであろう大行列だったので、行くのを諦め、夜の8時に再来!列が短かったので、並んでみました。15分くらいでオーダーできました。

Read More

《ニューヨーク》セレブシェフ、デービッドチャンとクリスティーナツォイのデザート店、Milkミルク

ミルクはデービッドチャンと彼のお店でパティスリーシェフだったクリスティーナツォイがプロデュースしたお店です。このクリスティナツォイはデザート本を幾つか出版したり、テレビにも出演し、アメリカのパティスリー界では有名になってきている人です。ちなみにこの人はベーキング系(クッキーなど)を得意とする人です。

IMG_5145 IMG_5144

ここの1番有名なものは、ソフトクリームに手作りのコーンフレークのトッピングがついたもの。

Read More

《ニューヨーク》アメリカのセレブシェフDavid Chang デービッドチャン MOMOFUKUNOODLEBAR

韓国系アメリカ人のデービッドチャンは、アメリカで超有名なセレブシェフ。料理番組にもよく出てきます。

彼のお店のロゴは、桃!チキンラーメンを作った、安藤百福さんからインスパイアーされたそう。

彼は大の日本びいき。彼はまず日本で英語教師で仕事をし、パークハイアット東京でも料理人として働いていたんです。その後、ニューヨーク、FRENCH CULINARY INSTITUTE 料理の専門学校で勉強し、2004年からニューヨークで話題のお店を次々にオープン。ニューヨーク、シドニー、トロントに13店彼のお店はあります。ちなみに、ニューヨークのKOというお店は2009年から今年までミシュラン二つ星を取り続けています。

the mind of a chef という有名な料理番組に出演した時には、京都の老舗料亭、菊乃井をおとずれたり、東京1有名なつけ麺、六厘舎も訪れて大のお気に入りになっていました。彼の料理には日本の要素がたくさん詰まっています。

では、私がずっと行きたいと思っていた、彼の原点でもある第1号店、イーストビレッジのモモフクヌードルバーに今回行ってきました。

IMG_5133 FullSizeRender 3

Read More

《ボストン》イギリス発ファストファッションブランド、プライマーク、アメリカ第1号店!ボストンに上陸!

イギリス発の大人気ファストファッションブランドプライマークをご存知ですか?

IMG_5003 IMG_5004

イギリスにとどまらず、ヨーロッパで250店ある、大人気のブランドなんです。

そして先日ボストンに上陸しました!なんとニューヨークでもLAでもなく、ボストンがアメリカ第1号店に選ばれたんです。先日オープンしたばかりなので、店内はとても混雑していました。道行く人プライマークの袋を持った人だらけでした。

プライマークの場所はオレンジラインのダウンタウンクロッシングの駅を登ったところすぐです!メーシーズの向かいにあります。

店内には無料でWiFiがつながったり、インスタやスナップチャット、ツイッターのマークが店内についていて、現代っ子な店だと感じました。無料WiFiは旅行者にはとても便利なサービスですよね?

IMG_5031 IMG_5030

Read More