カリフォルニア生まれの器!HEATH CERAMICS ヒースセラミック

HEATH CRAMICSをご存知ですか?1948年にカリフォルニアで生まれたセラミックの器のブランドです。

日本でもビームスなどセレクトショップで取り扱いがあります。

IMG_4744 IMG_4749

ここのブランドは料理が映えるデザインで、実際に有名レストランやミシュランで星をとっているお店、カフェでもここの器を使っています。(特にサンフランシスコではlocal(地元)の食べ物や商品を使う文化が根付いていることもよく使われている理由の1つだと思います。)

ここはミッションエリアにあるお店兼工場なんです。ここのお店のいいところは、工場見学もできることと、お隣がなんと流行りのブルーボトルコーヒーなんです!

IMG_4740 IMG_4741 IMG_4742 IMG_4746

このヒースセラミックのお店は自社の器だけでなくセンスのいい家具、器などがセレクトショップのように販売されています。そんな中で私も今1番狙っている、日本のグラスブランドスガハラのワイングラスも取り扱っていました。青山でうっていた値段よりも高いですが、日本から持ち帰ることを考えると今度ここで買おうかなと思います。

FullSizeRender 6 FullSizeRender 7 FullSizeRender 8 FullSizeRender 10

定番のものは必ずあるので、少しず買い足していけるのがいいですよね!あとは、もし割れてしまっても、新しいものが購入しやすいですよね!そういうのもレストランで使われている理由かなと勝手に想像していました。

IMG_4750 IMG_4755

ユニークな限定のデザインもあります。

IMG_4760 IMG_4758

お子様用のセットもあります。

FullSizeRender 9

私が今回狙っていたものは、この1つ$24ドルの小ボウル。なぜなら、茶碗をまだ買っていなかったんです。そして、料理をやる身としてはいいものが欲しかったんです。でもアメリカにいい感じの茶碗ってなかなか置いてなくて・・ヒースのウェブサイトを見て一目惚れ!ヒースで買うことにしました!(アメリカにもダイソーが$1.5ストアーとしてやっていて、茶碗も売っていますが、私の好みではありませんでした。)

こちらを4つお買い上げ!税込$104!

ちなみにヒースの商品はレンジ可能、食器乾燥機可能、オーブンも200度まで可能(400FとHPにかいていました。)だそうです。

このお店は、器のサイズにもよりますが、大体$30からです。高いものだと土鍋のようなものが$150、変わった花瓶が$200位です。

器のお店に入ると、この器にはあいーいう料理が映えるだろうなとか考えるとワクワクしますよね。器を通して、料理のこともよく考えた1日でした。もう少しヒースでも器を揃えたいなと思います。次は鍋を買おうかな!

他にもフェリービルディング内にも店舗があります。そちらは観光で行く場所の1つなので行きやすいと思います。ただそちらの店舗は商品数も品揃えも少ないので、しっかり選んで買いたいという方は、ミッションの店舗に行ったほうがいいと思います。

ヒースセラミック

2900 18th st San Francisco CA

Alabama st と18thstの間です。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s