次世代ラグジュアリー電気自動車Tesla(テスラ)モデルSシリーズ

私は車に特にこだわりはありません。そんな私でもこの車乗り心地がいい!なんか運転しやすい気がする!と知識がなくてもわかるテスラ!何か凄いはず!ということで、テスラのモデルSシリーズについての紹介したいと思います。(我が家はテスラのSシリーズを2014年の秋に購入しました。約1年前です。)

FullSizeRender 15 IMG_3016

テスラは車業界ではとても新しい自動車メーカーです。創業者はイーロンマスクといって、PayPalやスペースエックスを作った超テク男さんです!本社はパロアルトにあります。この近くにはフェイスブックやグーグル、アップルなんかの本社もある超テクエリアの自動車会社なんです!

日本でも青山にテスラのオフィスがあるので、青山近辺を歩いていると時々Sシリーズを見かけました。(半年くらい前ですが)今はきっと東京界隈ではSシリーズもよく見かけますかね?

パロアルトにいた頃は、テスラの車をよくよくよく見かけました。サンフランシスコ市内では毎日1、2台は見るかな?といった感じ。東海岸でニューヨークに一週間滞在した時に、1台見ただけでした。なので、アメリカでもまだまだ普及途中といった感じです。完全に西海岸の文化です。

IMG_4857 IMG_2164

↑ホールフーズに行くと、体に障害がある人のパーキングスペースは大体お店の真ん前とかにありますが、電気自動車用のスペースもその横にありかなり優遇されています。このEVはElectric Car の略で、電気自動車用のスペースです。

IMG_4858

↑あとは写真では全然わかりにくいですが、ウィンカーのようなシフトレバー!ちょっとRって書いてありますよね?!

IMG_4860

↑空っぽ!フロントスペース、ボンネットが空っぽ!エンジンがないんです!荷物エリアなんです!

IMG_4849 2

↑7インチのアイパッドのようなスクリーンで音楽、グーグルマップ、電話などが操作できます。

IMG_4830

↑Sシリーズは意外に大きいです。ハマーくらいの車幅はあります。うちのルークは2メートルで100キロ以上あり、足も長いです。10社位試乗にいきましたが、全然ルークが快適に運転できる車はアメリカでもありませんでした。しかしSシリーズはルークでも座高も足のスペースも大丈夫でした!背の高い方にもバッチリ対応してます。2メートルのルークが座っても上に少し余裕があります。

テスラはセカンドカーとか通勤用として利用されていることが多いです。というのも、ロードトリップに行くと充電が足りません。充電せずには大体走行距離4時間くらい。走行距離400km以下くらいで充電が足りなくなります。アメリカでは結構7時間運転とか平気でするので、長距離移動はガソリンの車じゃないと不便です。アメリカではチャージングステーションは都心部しかないので特に山とかに向かうときはテスラは間違いなく禁止!以前にルークがサンフランシスコからロス横断をしました。大体片道7時間くらい。特にこの間の街はカリフォルニアでも有名な農場地帯で牛もいるし、野菜はあるしと、田舎エリアなんです!そんなところに間違いなくチャージングステーションはありません!高速の途中で充電が足りなくなり、レッカー移動!という事件を起こしました。本人曰く、どこまでいけるか試してみたかったようです。

テスラを運転する魅力の一つは振動が全くないことです!運転しているとスピードが加速しても全然気づかないので、いつの間にか100マイル=時速160キロで運転していることも。その振動がないことは運転している側には運転の楽しさの一つなのですが、助手席に乗っている側はかなり酔います。特に揺れも音も全然ないから、早いことに体が気づかず、知らぬ間に車酔いというパターンです。

あとはスピードです。アクセルを踏んでわずか3秒で時速100キロ行きます。(テスラHPより)これは乗っていて思うのが、本当だと思います。アクセルがの反応がいいんです!すぐにスピードが出ます。

私自身が、

テスラで良かったと思うのは、ガソリン代が浮く!アメリカでは市内に住んでいてもたまに運転するので、ガソリン代がバカにならないんです。電気自動車はそれが助かります!

使っててよくなかったことは、家庭用チャージャーステーションの設置!この業者が1ヶ月待ちとかでしばらく待たされました。またその代金も別払い!設置費用と本体で確か$1500位でした。これはちなみに安い方のチャージャーです。高い方は確かチャージャーだけで$2000とかしてました。ただ、チャージングするスピードがめちゃくちゃ早いみたいです。前の家で使っていたチャージャーは1時間で30マイル位チャージングできてていました。(今はマンションに引っ越したので、マンションを選ぶ条件として電気自動車用のチャージャーステションがある物件を選びました。)基本的にマンションに住む人向けの車ではないです。サンフランシスコでもこの条件が一番物件選びで大変でした。(サンフランシスコの物件についてはコチラをごらんください。)

最後にテスラの鍵が可愛いんです!

IMG_4848 2

Sシリーズの形になっているんです!

いかがでしたか?

次世代電気自動車テスラ!最近ではモデルXシリーズもアメリカでは9月29日から販売されだしました!実際にまだXシリーズが道を走っているのは見たことがありません。Sシリーズよりもかなり高く、$132.000からのスタートです。これは間違いなく、テスラのブランド戦略がうまくいっている証拠なんですね!

私としてはテスラよりもイーロンムスクさんの今後の活躍が気になります!

2 thoughts on “次世代ラグジュアリー電気自動車Tesla(テスラ)モデルSシリーズ

  1. Natalie

    テスラの鍵が本当可愛い!How long does it take to fully charge the battery? (Sorry if I missed it in your article. I’m trying my best to read Japanese already lol)

    Like

    1. foodiemao

      鍵可愛いでしょー? There are two kinds of chargers and we got a cheaper one. If you need to charge from 0 miles to 240miles (I think this is max) it takes like 8hours but usually it has some miles left so maybe 4 hours? I heard the expensive one is much faster!

      Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s