《ニューヨーク》アメリカのセレブシェフDavid Chang デービッドチャン MOMOFUKUNOODLEBAR

韓国系アメリカ人のデービッドチャンは、アメリカで超有名なセレブシェフ。料理番組にもよく出てきます。

彼のお店のロゴは、桃!チキンラーメンを作った、安藤百福さんからインスパイアーされたそう。

彼は大の日本びいき。彼はまず日本で英語教師で仕事をし、パークハイアット東京でも料理人として働いていたんです。その後、ニューヨーク、FRENCH CULINARY INSTITUTE 料理の専門学校で勉強し、2004年からニューヨークで話題のお店を次々にオープン。ニューヨーク、シドニー、トロントに13店彼のお店はあります。ちなみに、ニューヨークのKOというお店は2009年から今年までミシュラン二つ星を取り続けています。

the mind of a chef という有名な料理番組に出演した時には、京都の老舗料亭、菊乃井をおとずれたり、東京1有名なつけ麺、六厘舎も訪れて大のお気に入りになっていました。彼の料理には日本の要素がたくさん詰まっています。

では、私がずっと行きたいと思っていた、彼の原点でもある第1号店、イーストビレッジのモモフクヌードルバーに今回行ってきました。

IMG_5133 FullSizeRender 3

日曜日の2時に訪れましたが、店内は満席で外にはテーブルを待っている人がたくさんいました。ラッキーなことに私は1人で訪れたので、待たずにバーカウンターに通されました。普通に待っていたら、45分待ったそうです。

IMG_5141

店内はモダン!おしゃれ!ラーメン屋っぽくない!という印象でした。

今回一番おすすめの、モモフクラーメン$16を食べました。

IMG_5139

こんでいることもあったのか、ラーメンが出るまでに25分かかりました。そこはだいぶマイナスでした。味はというと、スープは醤油系のあっさり。東京系なスープでした。しかし、半熟卵が入っていることや、スモーキーな豚肉がさいて入っていることもあり、日本の味ではありませんでした。フュージョン?

日本の味を求めてきたら、うーん?違うかもと思い、アジア系の暖かい麺を食べにきたと思ったら、まーまー美味しいと感じると思います。

私はというと、美味しかったけど、一回でいいかなという感じ。

お会計はチップを含めて$20。

FullSizeRender 4

皆さんが、ニューヨークで日本の味のラーメンが食べたいと思っていたら、モモフクヌードルは期待外れな味になってしまいます。日本の味を求めているなら、一風堂ニューヨークへ!(ニューヨーク一風堂記事はこちら

まとめると、

※アメリカのセレブシェフの味を勉強できる。

※ニューヨークで流行りのラーメンってどんな味?というのが知れる。

※ラーメン一杯で$20は高いかな?セレブシェフ料金ですね。

※海外でのラーメンってこんな感じがわかる。勉強!

↑のことを理解できる方は是非是非足を運んでみることをお勧めします。

モモフクヌードルバー

171 1st ave NYC (イーストヴィレッジのエリアです。)

ちなみに、デービッドチャンがプロデュースしたミルクという、デザート店もモモフクヌードルバーから徒歩5分ほどで近くにあるので行ってみてください。こちらのソフトクリームは本当に美味しかったです。特に手作りコーンフレークのトッピングが病み付きになる味でした。こちらはニューヨークに行くたびに通いたいお店です!そちらのお店の記事はこちら

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s