《レシピ》アメリカの国民の味!Chili (チリー、チリコンカン)

アメリカの国民食チリコンカンをご存知ですか?アメリカではチリーと呼ばれていて、昔はメキシコだったテキサス州が起源のアメリカで人気のある国民食です。牛ひき肉、玉ねぎを炒めてトマトや豆と煮込んだ料理です。日本の人気度でいうと、カレーライスや肉じゃがのようなイメージです!ホールフーズのスープ売り場には必ずと言っていいほど置いている、料理です。

IMG_5234

日本ではあまりチリーを見かけませんよね?ですから、ぜひみなさんで作ってみてください!

アメリカのいろいろなレシピを見て試行錯誤の上たどり着いた私のチリーレシピです!

少しスパイシーです!

ルークにも他のアメリカ人の友人にも美味しいと言われました!

《チリーレシピ》

★材料

1)オリーブオイル 大さじ2

1)玉ねぎ 1こ (みじん切り)

1)セロリ 2本

1)ニンニク 2かけ

2)牛ひき肉 450g

3)トマトペースト 340g

3)角切りトマト 800g

3)インゲン豆水煮 425g

3)ピント豆水煮 425g

3)ハラペーニョ 半分

3)チリパウダー 大さじ2

3)カイエンペッパー 大さじ1

3)ベイリーフ 2枚

3)クミン 大さじ1

3)タバスコ お好み量

3)水 2カップ

3)塩 大さじ1

3)醤油 お好み量

(左の番号は材料を入れる順番です。)

★作り方

①オリーブオイルを鍋にまんべんなくひろげる(中火)

②ニンニク、玉ねぎ、セロリをいれて、炒める

FullSizeRender 6

③野菜にすこし透明感が出てきたら、牛ひき肉を入れる

IMG_5223 2

IMG_5224 2

しっかり牛ひき肉に火を通す。

IMG_5225 2

④これくらいになってきたら、3)の材料を入れ出す。(強火→弱火)

トマトペースト、角切りトマト、インゲン豆の水煮、ピント豆水煮、ハラペーニョを入れる。

そして、香辛料チリパウダー、カイエンペッパー、ベイリーフ、タバスコ、クミン、水、塩、醤油、を入れて、沸騰させる。

FullSizeRender 10

FullSizeRender 13

FullSizeRender 9

IMG_5229 2

IMG_5230

(ここまでは強火)

⑤一旦沸騰させて、弱火でじっくりコトコト、蓋をし1時間煮込む。途中鍋底を焦がさないように途中15分おきくらいにまぜる。

IMG_5231

⑥盛り付け

トルティーヤチップスと合わせるとおつまみ、前菜に最高です。お好みでトッピングにとろけるチーズやカッテージチーズをのせると、スパイシーさが少しまろやかになります。

IMG_5234

※鍋はしっかり蓋ができ、煮込みに適したものを使用することをお勧めします。(ルクルーゼなど)

※醤油を入れると味に深みが増します!

※クミンが入ることにより、一気にメキシカン、テキサス系な料理になります。

※私はめちゃくちゃタバスコを入れます。でもそれ位で超本場の味になると思います。

いかがでしたか?アメリカの国民食をぜひ日本で作ってみてください!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s