英語の勉強にも便利?アメリカのお勧めドラマ

今現在も続いているシリーズでアメリカでめちゃくちゃ流行っている!なおかつ英語の勉強にもなるドラマシリーズを5つ紹介したいと思います。

 

1 エイミー賞など数々の賞を受賞している政治的なコメディ VEEP (ヴィープ)

(ヴィープとは副大統領という意味です)

VEEP

主人公の↑セリナメイヤーが副大統領として大奮闘しながらいつか大統領を目指すという話。話自体は政治的な話が多いけれど、主人公を含む登場人物はかなり面白くコメディ色が強いドラマです。アメリカではシーズン4が終わり、5の放送も決定されています。

《あらすじ・ちょっとネタバレ》セリナはメリーランド州の議員で副大統領に選出されました。彼女は副大統領の仕事を全然面白いと思っていません。特にアメリカの副大統領というのは飾り的な意味合いも強く、権限もあまりないので彼女は副大統領なんてなるもんじゃない、というようなことをよく言っています。途中のシーズンで大統領が家庭の事情で仕事ができなくなり、ついにセリナが念願の大統領になる!がしかし、すぐに次の大統領選の時期が近づいているので、自分も大統領ではあるものの、それに備えなければいけないということに!

《なぜお勧めするか?》アメリカが抱えている政治的な問題がたくさん出てきます。セリナはコメディアンのようなことをよく言います。面白おかしい英語の表現とか、下ネタ、などなど・・・本当に自然な表現が身につくと思います。ただ政治的なことも多いので、難しい専門用語もあります。

veepseason3

 

2  裕福な家庭の主人公が不意なことから刑務所へ!女子刑務所でのカルチャーショックに驚愕しつつ順応していくというOrange is the new black.

Orange-is-the-New-Black

これはNetflixで配信されているドラマで、アメリカではシーズン3が終わりました。

日本ではシーズン1が放送されたところのようですね?

《あらすじ、ウィキペディア日本語より》ニューヨーク在住の30代のアッパーミドルクラス出身のパイパー・チャップマンは、ニューヨーク郊外の女子刑務所で15か月の服役を宣告される。10年前、ドラッグ・ディーラーであったガールフレンドのアレックスのために現金を運んだ罪によるものだ。(この時はレズビアンだった。)パイパーは静かな生活を送っていたが、突然の起訴で婚約者(この婚約者は男性)、家族、友人たちも戸惑う。パイパーは刑務所で元カノのアレックスと再会する。囚人はドラッグの罪で収容されているものや殺人を犯した者様々だ。大半は低所得の家庭出身である。アメリカの刑務所の腐敗ぶりと、職員たちが女囚に対してふるうハラスメントが描かれる。フラッシュバックにより、囚人たちが服役するようになったいきさつが描かれる。

《なぜお勧めするか?》アメリカの社会問題がよくわかります。特にドラマでもよく描かれているのがアフリカンアメリカ系やラテン系の貧困層がなぜ這い上がっていけないのかとか、そのコミュニティの問題などが誇張はされているけれど、よく描写されていると思います。

アメリカでは階級や人種によって話す英語が変わってきます。(それは使う単語の難易度であったり、なまり、文法が違います。)

例えば、貧困層が使うアフリカンアメリカンの英語では、

・彼女という主語の場合はspeakにsがつきますよね?She speaksが正しい英語ですが、でもこの英語の場合she speak とsがつかないです。

・be動詞の否定は主語によって、isn’t/ are’tで変わりますが、ain’tをよく使います。

私はあまりアフリカンアメリカン英語に馴染みがなかったので、アクセントが正直今でも聞き取りずらく、何言ってるかわからないということも多々あります。それくらいなまりも強いです。

このドラマを見ていると、そういうことも勉強できます。あとはラテン系囚人も多いので、スペイン語の勉強にも?なるかもしれないです。

 

3 GAME OF THRONES (ゲームオブスローンズ)

game-of-thrones-logo

これは二十代くらいの若者はほぼほぼ見ているので、話題作りに欠かせないドラマ。普通の会話でもゲームオブスローンズのクオート(セリフ)がでてきます。あとはこの中で誰が好き?など。イケメンもたくさん出てきます。英語の勉強というとちょっと微妙かな?と。古い時代をイメージして作られているので、最近の言葉の表現はあまり使われていません。なので、ゲームオブスローンズで使われている表現を真似したら、日本でいうと拙者はとかーござる!とか大河ドラマ的なイメージにもなりかねません。

グロテスクなシーンやヌードも多く、大人向けなドラマです。ドラマとは思えないほどのお金のかけ方!ストーリーも面白いです。

《あらすじ》あらすじは長いので、こちらを参照してください!

 

4 現代のアメリカの家族のあり方?MODERN FAMILY

modern

ジェイ・プリチェット(60歳位)と彼の子供達のクレア(40歳前後)とミッチェル(40歳前後)、それぞれ3家族の相互関係で話が展開する。大黒柱のジェイ・プリチェット は、コロンビア出身のグロリア(40歳前後) とかなりの年齢差で再婚し、彼女の連れ子のマニー (中高生位)と3人で生活している。(後に二人の間に赤ちゃんもでき、ジョーと名付けられる。)ちなみにジェイはお金持ち。グロリアの見た目の華やかさもあり、お金目当てで結婚した綺麗な女性というイメージもある。主婦のクレア は不動産業で働くフィル と結婚している。彼らには、美人の娘ヘイリー 、賢い次女のアレックス とちょっと間抜けな長男のルーク の3人の子供達がいる。弁護士のミッチェル と夫のキャメロンには、ベトナム人の養女のリリー がいる。この3家族の日常生活を面白おかしく描いているドラマ。

なぜモダンか?

・同性婚(なおかつベトナムからの養女がいる。)

・ラテン系とアジア系が家族にいる。

・年齢差婚➕連れ子

色んなアメリカの家族のあり方=モダンということだと思います。

《なぜお勧めか?》このドラマはまず悪い言葉は全然使われていません。(fuck/shit…)使われている英語も標準的なアメリカ英語のもので聞き取りやすいと思います。紹介しているドラマの中では英語を勉強するという観点では1番かだと思います。

 

5 SILICON VALLEY

silicon-valley

まさにサンフランシスコ、ベイエリアでのあるあるを的確に表現したドラマ。的確すぎて面白い!イケメンは出てきません笑!アメリカのおたくっぽい人ばっかりでてきます。

主人公のリチャードはカリフォルニアのシリコンバレーのエリアでスタートアップ(起業)する。その中で投資家やVCとのやりとり、超大手(GoogleとかFacebookをイメージしたような企業)に買収されそうになったり、彼の技術が盗まれたり・・色んなことがおき、それを面白おかしく描かれています。コメディです。

《なぜお勧めか?》とにかく面白い!ので、さらさらと観れると思います。アメリカのテク関係で働いてみたいと思う方はこちらの雰囲気やイメージも含めてこれをみておくと、シリコンバレーのイメージがつかみやすいと思います。

面白いのでこちら!見てみてください。ちなみにチンイェンは中国人のインターンでメインのキャラクターではありませんが、いい味出してます。実生活では彼は普通に英語を話します。ある意味めちゃくちゃ演技が上手いです。

 

いかがでしたか?

アメリカのドラマを見ると、英語の勉強だけでなく、アメリカの文化も学べて一石二鳥だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s