Mr.Holmes Bakehouse 常に行列のパン屋さん

Mr. Holmes Bakehouse は女の子がインスタに写真を載せたくなるような要素が満載のお店造りです。

しかし、このMr. Holmes Bakehouseがある場所は決していいエリアにお店はありません。テンダーノブといわれる、5分くらい歩くとテンダーロインといういまだに夜などは決して出歩かない方がいいエリアのすぐ近くにあります。お店がある通りのLarkin st(ラーキン)もお店の前には頑丈な門があったり、ホームレスの人が何人も歩いています。

 

そんなところに、このMr.Holmes Bakehouse があります。9時に行ったところ、15人ほど待っていて、購入するまでに30分くらい待ちました。行った日は水曜日。

IMG_6806

ちなみに並んでいる人々はおしゃれでいけてる人が多かったです。

ここの人気メニューは2つあります。

1つ目は

IMG_6815

Cruffin クロフィン。マフィンの形のクロワッサンにクリームが入っています。これはここの大名物で味は日替わりです。9時に大体店頭に並んで10時には売り切れるそうです。これは人気商品のため、1人2つまでしか買えないと言われました。抹茶の日もあるそうです。私が食べたのはアップルクリームでした。これは本当に並ぶ価値のある一品。クロワッサンが本当に美味しいです。

IMG_6819

 

2つ目は、

IMG_6817

カリフォルニアクロワッサンです。これはアメリカにしては珍しくお惣菜系パンです。中身はサーモン、わさび、生姜、のりが入っていて、なんと醤油をつけて食べるという寿司のようなパン。カリフォルニアロールをイメージして作られたようです。これがとても美味しかったです。クロワッサンに醤油をつけて食べようなんて思ったことないですが、この組み合わせがなかなかおいしく、一つを一気に完食しました。

パンの値段は1つ$3−5ほど。

IMG_6820

 

サンフランシスコで行列がある場所は間違いなく美味しいです。そういう意味では日本とにているかもしれません。

IMG_6814

パッケージもとってもおしゃれでで土産にもオススメの一品です。

お店は朝7時から2時半までやっていますが、人気のクロフィンは9時から10時頃しか売っていないようなので、是非是非その時間を目指して行ってみてください。ちなみにイートインスペースは椅子が数個しかないので、ほぼイートインスペースはない店内です。その場で食べる場合は、クロッフィンに砂糖がたっぷりついているので、手が汚れる可能性大です。ウェットティッシュなどを持っておくと、安心です。

IMG_6818

《Maochelin ★★★★★/5》

Mr. Holmes bakehouse

1042 Larkin St, San Francisco CA

(ちなみにここのウェブサイトはめちゃくちゃ可愛いです。)

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s